専門医の技を魅せる、病院ホームページ

せっかくの、クリニック・病院ホームページ、
もう少し、個性や特色、独自性を持たせて良いのではないでしょうか?

私には正直、
今世の中に公開されている、医療機関ホームページの多くが、
どれも似たようなものに思えてしまいます。

医療機関のホームページとして、施設情報などの基本情報は、
どこも共通してホームページに盛り込まなきゃいけないでしょうけれど、
それにしたって、ほとんどのクリニック・病院ホームページで、
サイト構成、内容、デザインに、画一的な「テンプレ感」を感じてしまうのです。

もちろん、だからといって、
目新しいだけの、奇抜なクリニック・病院ホームページを提案するつもりはありません。

私としては、
「医療の現場」であるクリニック・病院のホームページは、
もっと「臨床医」に焦点をあてたホームページ作りをすべきだと思っています。

なぜなら、患者さんにとって、
良い病院、イコール、良い臨床医のいる病院、だからです。
個人開業医のクリニックであれば、良いクリニック、イコール、良い院長のクリニック、とも言えます。

卓越した臨床医の技は、ある種の職人芸です。
世の中がどれだけ自動化・機械化されても、
工業製品にはたどり着けない、究極の工芸品をハンドメイドで作る日本の職人のごとく、
経験を積んだ臨床医こそ、「医の匠」とも言える存在です。

ViCoSでは、「医の匠」である院長先生方の、臨床のこだわり、
そんな職人としての一面、”臨床医のプロフェッショナリズム”を掘り下げた、クリニック・病院ホームページを作り上げます。

患者さん達は、
安心して身体を任せられる「医の匠」を探して、病院ホームページを見て回っています。
その病院にはどんな専門性、臨床技術を持った医師がいるのか?
求めているのは、プロの臨床医、の情報です。

地域を代表する専門医である院長先生、
患者さんが安心して受診できる、臨床医のプロフェッショナリズムを体現した自院ホームページを、私達と一緒に作って行きませんか?

メニュー