大阪府の休業要請【COVID-19】

大阪府は14日の午前0時から来月6日まで休業を要請することを決めました。
対象はナイトクラブ、バー、ネットカフェや漫画喫茶、カラオケボックスやライブハウス、映画館や劇場、演芸場、集会場や展示場などの集会展示施設、体育館や水泳場、ボウリング場、スポーツクラブ、マージャン店やパチンコ店、ゲームセンター、学校などの施設です。
休業を要請しない施設は、病院や診療所、薬局、スーパーやホームセンター百貨店、コンビニエンスストア、ホテル、バス、タクシー、鉄道、航空機、工場や作業場、銀行、証券取引所、理容室や美容室、銭湯、葬儀場、保育所や学童クラブ、社会福祉施設、居酒屋を含む飲食店や喫茶店などです。
居酒屋を含む飲食店ついては東京都と同じく、営業時間を朝5時から夜8時の間とし、酒類の提供については夜7時までとしています。
東京都が休業する協力事業者に払う「感染拡大防止協力金」の導入は見送るとのことです。

兵庫県や福岡県も足並みを揃えてコロナウイルスの終息に挑んでいます。

Vitaly広報 浜崎

◆大阪府の休業要請

メニュー