検診・健康観察アプリ【COVID-19】

アプリのLINEが健康調査を行い厚生労働省に情報提供したことはニュースでも話題となりました。
各国でもCOVID-19の感染拡大を防ぐためにアプリが活用されています。
先日開発された「健康日記」のアプリで登録したデータは、学校、会社、自治体にワンクリックでCSV形式でメール送信することができるので、健康状態を把握しやすく感染拡大を防ぐことができます。ウイルスの潜伏期間である約2週間は自分の体調をしっかり管理しましょう。

Vitaly広報 浜崎

◆検診アプリ
◆各国のアプリ活用
◆健康日記

メニュー