健康経営支援【講演、研修、分析】

ヴァイタリーでは、健康経営に取り組む企業を対象に、社員・家族向け健康づくり講演、管理職向け健康経営研修、健康経営レベル診断および健康経営コンサルティングを実施しております。
現代企業において、プロジェクト責任者や担当管理職の健康問題による離脱は、プロジェクトの進捗に大きな影響を及ぼします。
医師を中心としたヴァイタリーの「話そう!医学」推進スタッフと一緒に、社員が万全のコンディションで働けるオフィス環境づくりを進めて行きましょう!

対象

健康問題による社員の休職・離職率を減少させたい企業
自社健康増進プロジェクトに適した効果判定指標(KPI)が見つからない企業
社員の健康増進を通じて福利厚生の充実化を図る企業

「話そう!医学」健康経営支援の内容

一般社員向け健康づくり講演
管理職向け健康経営研修
自社健康経営レベルの分析および医師によるレポーティング
福利厚生プログラムの企画・立案
医師による個別健康相談、各診療科専門医の紹介

 

楽しい健康づくり講演

ヴァイタリー独自の健康教育コンテンツである「人体ランド」を使った1~2時間の講演を通じて、誰でも楽しく健康づくりのコツを学んでいただきます。
人体をテーマパークに、臓器をアトラクションに、栄養素をゲストに置き換えた人体ランドを舞台に、メトボリックシンドロームや高血圧、糖尿病、高コレステロール血症といった生活習慣病のメカニズムと、心筋梗塞や脳卒中の防ぎ方を楽しく解説していきます。
子供にもわかりやすい平易な内容でありながら、大人でも意外と知らない「健康の落とし穴」をヴァイタリーの現役医師がクイズ形式でお話しします。
新入社員向け健康づくり研修、福利厚生イベント、自治体における住民向け健康づくりイベントなどなど、私たちと一緒に「話そう!医学」をはじめてみませんか?

 

企業管理職向け健康経営研修

企業において、各セクションの管理職になればなるほど、部下である社員を心身ともにケアすることが求められます。
自らが多忙な日々を送りながら、健康不安を訴える部下の面倒まで見る日々が続いては、どんなに有能なビジネスパーソンでも逆に自分が体を壊しかねません。
ヴァイタリーの管理職向け健康経営研修では、企業管理職を対象にオフィスでの効率的な健康管理のノウハウを学んでいただき、部下の健康相談にストレスなく対応でき、部署全体のパフォーマンス向上にもつながるオフィルヘルスケア知識を身につけていただきます。
全ての研修に、必ず1人以上の現役医師が講師として伺い、講義+グループワーク形式で実践的な健康経営研修を行います。
日常の中で自然に部下への健康アドバイスができるよう、社内コミュニケーションを想定したロールプレイング演習を通じて、管理職としての健康管理力を磨いていきましょう!

 

健康経営レベル診断・健康経営コンサルティング

ヴァイタリーでは健康経営に取り組む企業を対象に、健康経営レベル診断および健康経営コンサルティングを実施しております。
昨今、メンタルヘルスケアを中心に健康経営が注目される中、自社の健康増進活動の効果判定に悩みを抱える企業も少なくありません。
社員の健康増進を図るための社員食堂充実化、メンタルストレスケア、オフィス環境整備、その他レクリエーション企画などが、実際に「社員の健康」にどれほどの効果があるのかを判定するためには、医学的な定量評価が欠かせません。
ヴァイタリーでは、そのような企業に対して、独自の健康評価システムを用いた健康経営レベル診断を行い、現役医師がレポーティング、コンサルティングを行います。
職場検診や産業医による高リスク群を抽出するための健康対策ではケアできない、会社全体のパフォーマンス向上につながる健康づくりへ向けて、自社独自の『戦略的ヘルスケア』を進めていきましょう!

 

サポート開始までの流れ

お問い合わせ

まずは、下記フォーム、メール、お電話にて、お問い合わせ下さい。
・お問い合わせフォーム:https://vitaly.jp/contact/
・メールアドレス:info@vitaly.jp
・電話番号:03-6885-7202 (平日 10:00 – 18:00)

スケジュール確認

ご希望の日程で講演・研修が可能かどうか、スケジュールの確認を行います。

事前ヒアリング

健康経営支援の目的、具体的な実施内容、実施期間等の各種条件に合わせて、最適な健康経営支援を行うため、事前ヒアリングを実施させていただきます。
1回〜複数回。ミーティング形式、もしくはSkype等テレビ電話形式で行います。
ミーティング、電話、メール等、ご希望の方法をお選び下さい。

見積もり

ヒアリングの内容に従って、健康経営支援費用の見積りを行います。
長期契約の場合でも、お支払いは原則「月末締め、翌月末払い」となります。
見積書はお客さまメールアドレス宛にPDFファイルでお送りします。

健康経営支援開始

健康経営支援内容の合意後、健康経営支援を開始します。
開始後は、進捗状況や課題内容に対して定期的なチェックを行います。
必要に応じて、より最適な健康経営支援形式を検討、更新することが可能です。

お問い合わせ

ヴァイタリーの講演・研修、各種支援サービスへのご相談はこちらからどうぞ。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

メニュー