【病院ホームページから始まる医療ホスピタリティ】@埼玉女子短期大学

皆様、寒い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
弊社代表の竹田が埼玉女子短期大学からマナー・ホスピタリティー外部講師として講演依頼をいただいた為、本日埼玉女子短期大学(SAIJO)に伺わせて頂きました。
今回の講演は前回の1月の講演に引き続き2回目の講演になります。
埼玉女子短期大学はマナー・ホスピタリティー教育に力を入れている学校ですので、今回は「病院ホームページから始まる医療ホスピタリティ」に関して講義をさせて頂きました。

スマホ時代の医療ホスピタリティとして、病院ウェブサイトを通して患者目線・求職者目線の情報発信をすることによって病院のファンづくりを行う。
そして、それが生き残れる病院の秘訣である。
と言うことに関しましてお話させて頂きました。

合計400人弱の熱心な学生さん達を前に講義をする貴重な機会を下さったマナーホスピタリティ研究所所長の足立先生には心より御礼申し上げます。

また、SAIJOの最寄駅である武蔵高萩駅に降り立った瞬間から、学生さんのホリピタリティーを感じる場面を目の当たりにし、SAIJO生のレベルの高いマナーに感銘を受けました。

SAIJOのマナー・ホスピタリティー教育にご協力させて頂き大変光栄であります。
前回に引き続き聴講の機会を頂いた足立先生をはじめSAIJO教員の先生方には心より感謝いたします。

メニュー